2019年8月13日
BMPCC6Kを購入したので所感
2019年8月13日

ブラックマジックデザインというハリウッド御用達の機器メーカー。 アベンジャーズとかにも使われてる。 映像カメラの頂点である、ARRI、REDとかに「近い」って言っちゃっても良いかも。 (もうちょい個人向けなイメージのあるBlackMagicだけど、個人に近づけようと頑張ってくれてるメーカーなのですごくありがたい。) 先々代のポケシネ、先代BMPCC4Kはあまりピンときてなかったんだけど、BMPCC6KではSuper35mmになったので購入。センサーサイズ信者なので。 EOSC100の絵が好きだけど、流石にでかくて持ち運びが大変。 Mavic 2 Proで扱っている10bitカラーが使えるのがとにかく楽しみ。普通の8bitは1600万色、10bitカラーは10億色以上。ぱっと見でもMavic 2 Proの色の移り変わりの繊細さ、鮮やかさはすごい。 (これで動画からの切り出し) さて、できるだけ綺麗な映像を追求しながら、仕事用もできるだけコンパクトにしたいと考えていたので、すごく良いタイミングでこのカメラが出てくれた。 EFマウントなので、新しいRFマウントレンズを買ってしまったのでどうするか…って感じ。 EFレンズは70-200f4lと50mmf1.8を持っていて、つい最近SIGMA50mmArtを売ってしまったので、ちょっと残念なことをしたかも… とりあえずはEF50mm f1.8で色々撮影してみる。 その後18-35mmf1.8の導入かな。 換算25mm-50mmくらいまでだけど、単焦点24-28-35-50mm相当と考えると、ちょっとした広角から、ボケ表現よりの50mmまで使えると考えればすごく良いかもしれない。 レンズ付け替えるのって結構気も遣うし。 50mmで中望遠、70-200で望遠と揃えればそこそこ布陣ができる。 あと、SIGMA18-35はSEL1635Zとフィルター径が同じで、フィルターが使い回せるのが非常にありがたい。NDフィルターも買わなくて済む。 マウントアダプターはしばらくは買わなくても良いか。 売る物だけガンガン売って、機材入れ替えを早いところすすめていこう。 EFレンズがここに来てがっつり欲しくなるのはちょっとびっくり。  

Read More
2019年8月9日
仕事効率を上げるためのアプリやハードの工夫
2019年8月9日

仕事効率を上げるためのMacアプリやハードウェアの工夫を書いてみる。 FantasticalのWeekビューで予定・進捗管理 Fantastical(自然言語で入力できるカレンダーアプリ) 手早く予定を入力するのに役立つし、操作も軽いし、デザインも良いので気に入ってる。 FantasticalはiPhone版もあるけれど、iPhoneだと文字入力は逆に時間がかかるのでやらない。 1日のやることは仕事内容別にだいたいここにまとめてある。 作業をやり終わると消すことが多い。消すときは爽快。 進捗を残さないといけないもの(未完の仕事とか)はそのまま残す。 Bearを1日の仕事用メモに メールの下書きとかで文字を入力するときはここ。 急にアイデアが思いついたときや、箇条書きで今日のやることを整理することもできる。 情報が一元化されていると効率が全く変わる。 チェックボックスも純正と同じように付けられるけど、一番大きな純正メモとの違いはマークダウンが使えるかどうか。 マークダウンは一度慣れるととにかく楽。 5Kと4Kのデュアルディスプレイ 解像度が高いので1画面の情報量が多い。 一度4Kを使うとフルHDにはもどれなくなるし、5Kを使うと4Kでもちょっとざらついて見える。 一番コストパフォーマンスが高いのは、安い4Kモニターの追加だと思う。作業効率がかなり変わる。迷っているなら一度買ってみると良いかも。 良いマウスパッド Adobeのソフト類はトラックパッドだけだとしんどいので、マウスを使うけど、マウスパッドを良いものにすると、楽かつ思ったように動かせるし、厚みもあるので手の疲れもちょっと軽減できる。 ガラスとかのマウスパッドもあるけど、布系が好き。 いまはアルチザンのマウスパッドを使ってるけど、(5万円近くの異様なプレミアが付いてた笑)一番気に入っていたのはRazerのスピードってやつ。シンプルなデザインがあったら買うかも。 ATOK 有料のIME。今は月額課金で使ってる。複数台利用ができるので、持っているパソコンが多いほどお得。(たしか5台まで) 変換効率が高く、辞書も利用できる。チャットとか、スピード重視でざっくり入力する分には何も役立たないけど、長文を書くことがある人にはおすすめ。 多いときには10日で10万字くらい書くときもあるけど、今月は平均よりちょっと少ないくらい。1日4千文字ちょっとらしい。(8/9現在) 少ないときは10日で1万字も書かない。 こういう情報が自動的にまとまるのも気に入ってる。

Read More
2019年8月9日
今更Apple Watch Series 4 が届いたのでレビュー
2019年8月9日

僕の尊敬している人の時計の傾向として ・全く時計にこだわりがない ・超高級時計 ・Apple Watch の3パターン。ちょっと良い時計をつけているとか、何も付けてないってパターンはあまりなくて、AppleWatchみたいに振り切っている時計か、超高級時計みたいに振り切っている時計か、全く時計にこだわりがない方向に振り切っているかのどれか。 共通点は「振り切り」 全く違う方向にぶっ飛んでいる。 さて、AmazonプライムデーでAppleWatchが1万円セールしていたので購入してみた。 1万円オフなので、Apple製品のリセールバリューの高さを考えると、ほんのちょっとマイナス(何千円とか)で、新型が出るまでの間つけることもできそうで、注文しておけば入荷されるまでの間、冷静に考えられる。 届いた しばらく考えていたんだけど、結局キャンセルするほどでもないかなあと思っていたら届いた。 Apple Watchの購入は初代以来。1年くらい使った初代の印象は通知時計って感じだった。 サイズは小さい方(40mm)のGPSモデル。 セルラーにしなかったのは単体で使うことはないし、3大キャリアにはしばらく戻らないし。 よく言い訳のように言われていることだけど、スマートウォッチは秘書を雇うと思えば圧倒的に安い。秘書を一週間雇う金額で、2年近く使うことができる。   スケジュールを入力しておけば通知&表示してくれるし、天気も手元に知らせてくれるし、運動量測定・心拍数管理・Suicaでの支払いもできる。 「iPhoneを見れば良い」のはまあそうなんだけど、気軽さが変わることにお金を払う価値はあるのかもしれない。 普通の時計だって性質は同じ。携帯で時間を見れるから時計がいらないんではなく、手早く見れることに価値をおいてお金を払っている。 「気軽に時間を見れること」は共通していて、追加で、歴史やブランドに価値をおくか、機能に価値をおくかで、値段が全然変わる。 まあ、使ってみないことにはきちんと価値が分からないので、とりあえずしばらく使ってみたい。 目の前の仕事に集中するためのApple Watch 起きてから寝るまでの使い方が分かる本 朝にさっくり読んだ。Kindleアンリミテッド。 Kindleアンリミテッドは 「無料のWEB記事」と「本」 の価値が近づく良いサービスだと思ってる。 確か3ヶ月99円とかで加入したし。 この本有料だからな…って気負いとか、先入観が一切なくなって、コンテンツを楽に、雑にチェックできるのがありがたい。中身だけをフラットに評価できる。 感想 うーん、どっちかというと説明書寄りな本だった。あっと驚くような発見みたいなのはなかったかな。初めて使おうとしていて、Apple Watchへのイメージがつきにくいとか、悩んでいる人には説明書代わりにおすすめ。通常価格の1000円はちょっと高いかも。

Read More
2019年8月7日
TAIKANのバックパックを追加
2019年8月7日

  この前カメラバッグの記事をアップしましたが、 BREVITEのTHE RUCKSACKがかなり良かった   MacBookだけ収納し、カメラも持ち運べるサイズのバックパックを一つ追加しました。 TAIKANのバックパック。ドイツでデザインされたそう。そのなかのメンバーが中国の工場にコネがあるそうで、 安く質の良い製造ができるらしい。   シンプル軽量でコーデュラナイロン製。 背面ポッケと金具にちょっとだけ特徴があるので普通になりすぎず、突飛すぎずで良い感じです。 あと被らなそうなのも良いポイント。   カメラを持ち歩かない日はこれで十分そうですね。 他のバックパックはMacBook15インチが入らないものがいくつかあるのが悩みでしたが、これで解決。    

Read More
2019年7月12日
iPhone Xが新品交換になったのでまとめる
2019年7月12日

iPhoneXがご臨終したの続き。どれくらい時間がかかるのか調べに検索から来た人に向けて、記録を残しておく。   7/10 18時頃 修理申し込み 7/11 19時頃 ヤマトが引き取り 7/12 午前中 修理中 診断中 7/12 交換品保留中 修理完了 お客様の製品を交換いたします。 7/12 17:02 交換品の発送についてのお知らせメールが届く   新品交換になったのは2回目、他にも画面割れで修理したことが1回だけあるんだけど、 その中で1番早い対応だったかも。前回の新品交換の時はもっと遅かったような気がするけど、すいてたのかな? オペレーションの最適化ってほど元が最適化されてない訳じゃなさそうだし。 データは問題ないんだけど、銀行系アプリの設定と、モバイルSuicaの再発行とかが面倒だ…。    

Read More
2019年7月11日
BREVITEのTHE RUCKSACKがかなり良かった
2019年7月11日

個人輸入で購入 BREVITEのTHE RUCKSUCK。結構高めのカメラバッグです。 でも機能がかなり理想的だったので、迷ったあげく購入することに。 結果的にはかなり気に入りました。「あれがない、これがないという悩み」「大きすぎる、小さすぎるという悩み」を一挙に解決してくれるカメラバッグでした。 特段、どこか1つががめちゃくちゃ優れているという訳ではないんですが、全体の機能のバランス感覚に優れているのがポイント。必要なものがゴチャゴチャしすぎず、足りなすぎずについている感じ。 取り外し可能なカメラケース SDやレンズペンなど入れられる細かいポケット 裏に隠されている貴重品ポケット 素早く出せるトップポケット 三脚・ペットボトル用のサイドポケット カメラへのサイド・フロントアクセス 下には三脚用のベルト 1週間ちょっとで届いた DHL→日本郵便で届きました。二重の袋に入っていて、特に問題なし。 でかすぎなくてGOOD サイズ感がほどよいのが一番良いところ。大抵のカメラバッグはでかすぎたり小さすぎたりする。普段からカメラバッグを使い込んでる人が設計したんだろうなって感じ。 気になったところ あまり大きめなカメラは入らなそう。EOS Rで高さは結構ぎりぎり。 なのでハイエンド系カメラは入らないかも バックルがちょっとだけ取りにくいかも。 機能が多い分、ファスナーは開けにくい感じ。 国際貨物の到着時間など、何かの参考にどうぞ 追跡番号 DHL→日本郵便 7 8, 2019配達完了   1328799, JP 配送センターへ到着 7 7, 2019 9:00AM JST     JPKWSA, JP 通関保留中 8:59AM JST     JPKWSA, JP 税関に到着 1:47AM JST     JPKWSA, JP 現地配送センタ–にて手続完了 7 3, 2019 5:53AM LT     KAWASAKI, JP 国の到着 [仕向国] 6 30, 2019 9:22PM CEST     DEFRAA, DE 輸送施設にて手続完了 9:22PM CEST     FRANKFURT/M, DE 輸送施設にて手続完了 6 29, 2019 12:23PM ET     Avenel, NJ, US 発地にてプロセス完了 8:23AM ET     Avenel, NJ, US PROCESSED 8:12AM ET     Avenel, NJ, US DHL ECOMMERCE 配送センターに到着 6 28, 2019 4:21PM EDT     DHL ECOMMERCE 配送センターへ配送中 4:20PM EDT  

Read More
2019年7月10日
しばらくタイ(アジア)で仕事をする計画を立てる
2019年7月10日

7年前に出版され、斬新さに驚き、すごく憧れた「ノマドワーカーという生き方」という本。(ノマドワーカーという考え方はもっと前からありましたが) 考え方が浸透してきた今や、多くの人達が「疲れる」と評してますね。笑 なので、移動しながら仕事するスタイルは、若干古い価値観になってきてしまいました。ですが、一度は叶えたい・確かめたいのでチャレンジしてきます。本当に疲れるのかどうかと、海外で仕事をすると、効率はどうなのか、感覚はどう違うのか、とか。 仕事しながら旅行するなんて、仕事も旅行もWで疲れるので、そりゃ疲れるんだろうなという感じはしますが。 障害になるものを整理してみると 英語(言語) お金 時間 勇気 くらい。 英語(言語)力はグーグル翻訳があるし、お金は借金してでも価値がある経験とも考えられるし、PCさえ持っていけば、ある程度のやることはやれるので、時間も作れるし、勇気は無視できる。 冷静に考えてみると、そんなに問題なさそうです。仕事はちょっとやりにくくなりますけど、その分、細かい作業量を増やせば良いかな。 今月末or来月頭には出発予定です。 ベトナム・カンボジア・タイ・ラオス とか回るのもありかもしれない。ミャンマーに入ってみるのも面白いかなあ。 10万円以内くらいで回れるといいんだけど。 荷物リスト パスポート メーカーさんから提供受けた海外用充電器(ありがとうございます!) Anker モバイルバッテリー 10000mAh カメラ(EOS R) レンズ(24-105mm F4,35mmマクロ F1.8) レンズペン(レンズクリーニング用) 入国書類用のボールペン(いざというときにも) シャツ パンツ ドローン・充電器・NDフィルター イヤホン・ヘッドホン(Airpods・WH1000XM3) Macbook Pro 15インチ・iPad Pro 11インチ 水着(一人プールって謎なような気もしますが) 小さめの虫殺しスプレー(蚊を殺すため・東南アジアの旅人のブログで必須と読んだので) 買うかも サンダルで行きたいので→チャコかtevaを購入予定 →タイにサンダルどうなのかは調べないといけない 虫とか →靴下が要らないのは楽 買うか悩むもの→サングラス →サングラス買うならメガネもう一本の方がいいかも 行きたいところ 近くを通ったらマーシーホステルには泊まってみたい プール・ジム付きのドミトリーで1泊600円。 見たいもの どちらかというと観光地より、文化(衣食住)とかその地に住んでいる人の生活を見るのが好きなんですよねー。 好きで写真を撮っていると余計にそういう傾向になるような感じもする。 食べたいもの 屋台でいろいろ食いたい ラーメン系・米系・フルーツ系 https://tabippo.net/thailand-food-airasia/ パクチーもスパイシーなものも好きなので、食は楽しめそう。 航空券 LCCかマイルで購入予定です。 マイルは遠くに行くときに使った方が得なので、 2万円ちょっとならマイルは使わずLCCかな。 ビザ 行く国によって変わるので、軽く調べます。 写真 今回は、この本のテイストの写真が撮りたいと思ってます。ちょっと絵みたいなテイスト。 ※写真の勉強にもおすすめ →PERFECT PHOTO RECIPES BOOK ドローン タイはダメそうなのでおいていくか。 まとめ アジアは宿もご飯も安いし、のんびりしながら仕事するのにぴったりかも。

Read More
i
2019年7月10日
iPhoneXがご臨終した
2019年7月10日

iPhoneXがご臨終しました。享年1歳7ヶ月。多分水が入って壊れた。 iPhoneXは修理代がでかいので、携帯の保険には入っているため、保険で修理します。 壊れて残念ってことを言いたかったわけではなく 今回は僕の近況報告をしたいわけではなく、バックアップの話。色々な人のパソコンサポートみたいなものを無料・有料問わず引き受けてきたけど、バックアップの重要性は何度言っても足りない。 Apple製品には自動バックアップの仕組みがあるのに、たった数ステップでできる有効化をしていなかったり、自分だけは大丈夫だろうという「正常性バイアス」があったり。 これを読んだタイミングでバックアップ取ることをおすすめしますよ。データの重要性は失ったときに初めてわかりますから。

Read More
2019年7月1日
ゼニスのクロノマスターが気になる(ZENITH エルプリメロ)
2019年7月1日

※サムネイルはAmazonから借りました。 大学時代、新宿で見かけたサラリーマン(らしき人)が付けていて一目ぼれしたゼニスのエルプリメロ。 良い例えがあまり見つかりませんが、バイオリン奏者が何世代、何百年にも渡って、バイオリンを受け渡すように、歴史を感じるものが手元にあると感慨深い感じがしますよね。 最近、腕元が寂しいので、腕時計を買おうかと考えています。 高校時代にはカシオのオシアナス、大学時代はZEPPELINという機械式時計を一時期付けていたりしたんですが、最近ほとんど時計を付けていなかったので。 機械式・スイス製・歴史あり。 高くなる要素がばっちり3つ揃ってしまっているため、当たり前の用にものすごく髙いんですが、「時計を身につけるるのにふさわしい人間・収入になるぞ」と考えられるならギリギリありかも。 つまり、やろうとしていることは、「初めてのボーナスで良い時計を買ってずっと使う」みたいな、分かりやすいちょっと古い価値観なんですが、こういった価値観をあえて取り入れるのもありかもしれません。 ちなみに、ゼニスはブランド力としてはちょっと弱いんですが、エルプリメロは世界最高峰のクロノグラフムーブメントと言われていて、面白い復活ストーリーもあり、高回転なので安定性が高く、エルプリメロ所有者にしか聞けない特別な振動音を聞くことができる。 時計は自信をプラスしてくれるお守りみたいな物だと思っているので、分割で買ってしまおうかとも考えています。(払いきれないと売ることになりますが笑) 日本だったらちょっと高い腕時計ごときで奪われないと思いますし。 形から入ること あと、ヒカキンやZOZOの社長が言っているように、 「高い物を買いまくれ」 は結構な真理だと思っています。 庶民の言葉で恐縮ですが、使った分は入ってくるし、本気で欲しいものの分は自然と稼げるんですよね。 もちろん、自分の実力+αくらいまでならという前提はありますが。 これを繰り返すことが経済面での成長なのかもしれません。 カメラを買って写真を本気で撮り始めるように、物から入ることも結構大事なことなのかも。もちろん、実用的な日本メーカーの電波ソーラーもとても良いものなので、しばらく色々考えてみることにしようかな。   時計と本の類似性 本も同じですよね、結局は実践から学ぶこと・自分で考えて見つけた法則が一番身につくのは当たり前なんですが、 失敗しないためのお守り 知識を得るためのお守り 知識→自信にするためのお守り のような役割もあるんだと思っています。 時間は携帯でも見れるけれど、 より早く、より楽に、腕時計があること自体の自信 時計はこんなパワーがあるのかなあ。

Read More
E
2019年6月29日
EOS Rに買い換えた
2019年6月29日

写真を撮る人間ならまず見ろといわれているフォトヨドバシ。 ただの量販店のサイトなのに凄い。 そこで見た、EOS Rの作例がすさまじかった。 ここで使われているレンズはズームレンズなんですが、描写が凄いし切り取り方も凄い。 Canon(キヤノン) EOS R 実写レビュー | フォトヨドバシ 現代アート的といいますか、いつも見ているものを違った切り取り方をする、写真家の目線にはいつも驚きます。 ああと、キャノンは色のりが良い、そういうのも改めて感じましたね。 写真、何が楽しい?ってポイントは僕の中でいくつかあって ・記録・表現ができること(記録も出来るし表現も使い分けできる) ・手間が少ないこと(絵筆とかいらないから取りかかるまでが気楽だし手が汚れない) ・機材に頼れること(ある程度機材に頼れるし機材選択も表現のうち) が魅力であり、多くの人に広まっている所以なのではないかなと考えています。 とはいえ、創作活動は最終的にはクリエイティビティが全て。 使い方を覚える 使う場面を設定する 実践する を繰り返さないと上達しないんですよね。 この買い換えをきっかけに、もう少し練習してみます。 35mmと50mm ちなみに、今回は35mmレンズを追加購入予定ですが、 50mmは練習・表現寄り、35mmはもう少し実践・記録寄りなイメージ。 ※もちろんこの限りではないので難しいのですが。 ある程度50mmで練習して35mmで遊んだり、 35mmで気楽に撮って、表現寄りの50mmに入ってみたり。 それぞれの選択があるので面白いですよね。 写真を撮ると目が肥える 対象の見方が増えるので、写真を撮り始める前に比べて、明らかに目が肥えます。 「センスは知識からはじまる」という本がありますが、 知識は写真を撮っていると自然と身についてくるものです。 知識が身につくとセンスが良くなってくる。 どんな分野でもそうだけど、そういった好循環が写真にはあって面白い。 そして、他人と自分の捉え方の違いを勉強することが出来るんですよね。 ある物(ここではペットボトル)を撮影するにしても、 「明るくぼかしてふんわり立体感で撮影したペットボトル」 「暗めにカリカリにくっきり平面的に撮影したペットボトル」 それは表現の違いであり、視点の違い。 どちらが間違いなのではなく、だからこそ、感性が違って面白いなあと感じます。 カメラバックパックのGraph Gear Neoを買った この時に書いたバックパックより、軽快なカメラバッグも追加購入したので、 ショルダー型は売って、しばらく撮影を楽しみたいと思います。

Read More