J
2021年12月24日
Jomashopで腕時計を買ってみたのでレビュー
2021年12月24日

Jomashop、結果的にめちゃくちゃ良かったです。海外通販はAmazon、マイプロテイン、iherbくらいしか使ったことがなかった気がしますが、これからはもう少し色々チャレンジしてみてもいいのかもと。 フレデリックコンスタントは内外価格差の大きいメーカーのため、日本で購入せずに今回はJomashopで購入。ちなみにAmazonでも並行輸入品が置いてあるためこっちで買うのもオススメです。 アリゲーターバンドは外して送ってくれるとのことで、ひとまず日本で安いアリゲーターバンドを購入しました。これ 夏はアンチスエットにするか、別で黒や薄い茶色を揃えるかなどなど、また暖かくなってきたら考えようと思います。 アリゲーター革の部分がもともと傷ついてることと尾錠がすこし安っぽいことが気になりましたが、傷はどうせ消耗品なのでこんなもんでしょうし、金具の部分は純正品に交換して使うのでこの値段なら十分満足です。

Read More
2021年12月24日
フレデリックコンスタントのパーペチュアルカレンダーの腕時計を買ったのでレビューする
2021年12月24日

若いサラリーマン世代くらいが買うメーカー、と聞いて それなら嫌み無く使える、と思って購入しました この時計にはパーペチュアルカレンダーという機械式の機構が入っていて その機械式の機構が入っている時計の中では一番安いものです   当然、クオーツやデジタルだったら簡単に実現できますが 機械式になるとすごく難しいらしい   で、パーペチュアルカレンダーは(止まらない限り)日付修正が100年に一度しか必要ありません 31日や30日を勝手に判断してくれたり、うるう年ですらも日付調整を自動で対応してくれます このことから世界三大複雑機構の一つとして数えられているそうです 残りの二つはゴングを鳴らして時間を音だけで教えてくれるミニッツリピーター トゥールビヨンという重力による時間の誤差を打ち消してくれる機構 だそうですが、値段がおかしいのでさすがに考えにも入りませんでした 盤面6時位置の月の満ち欠けをチェックすることのできる、装飾代わりのムーンフェイズは昔から気になっていました (こちらは多くのメーカーに採用されています)   機械式時計って意義なんてものはなくて、ほとんどロマンのために買っているようなものなので 最初だし、実用性を追い求めすぎなくても良いのかもしれない、という判断で今回この時計に決めました なので、メカに惚れて買ったようなものです   メーカーがそこまで有名ではない&時計好きの中でも安いという認識があるために もし値段を聞かれても10000円と言ってもばれなそうなのも好きなポイント笑 例えるとしたらスズキの10万の軽トラにフェラーリのエンジンを積んじゃったような 外側は普通でも、内側に秘めたロマンのある時計だと思います   昔大学生のころに付けていた機械式時計より 2mm大きいのではてどんなもんか…と思っていましたが 42mmはギリギリ許容範囲でしょうか   白なので圧迫感もなく、磨かれたミラーの効果で奥行きを感じさせやすいことと ローズゴールドは皮膚と色が似ているためにそこまで主張無く着用することができました   ネット上ではフレデリックコンスタント=安いメーカーという認識もあるようですが この時計をひと目見てから、それはそれでその時計メーカー全体に当てはまるものではないなと思いました   日産にもGTRから軽自動車まであるように、メーカーは同じでも特徴は様々、というのが正しいのかなと。 ※内外価格差が大きすぎるので僕は個人輸入で購入しました。メンテナンスは町工場のような時計屋をネットで探してオーバーホールしようと思っています。

Read More
2021年12月21日
ブルックリンから東京までのDHL Expressの配達履歴を残しておく
2021年12月21日

ブルックリン(ニューヨーク)からTOKYOまでのDHL Expressの配達履歴。ホリデーシーズンだったので比較的遅い方だったと思います。   月曜日 12月, 20 2021 17:16 現地時間  |  配達完了Service Area: TOKYO – JAPAN   月曜日 12月, 20 2021 11:57 現地時間  |  荷物は配達中ですTOKYO – JAPAN 07:18 現地時間  |  荷物はDHL施設に到着しました TOKYO – JAPANTOKYO – JAPAN   日曜日 12月, 19 2021 16:03 現地時間  |  荷物はDHL施設を出発しました TOKYO – JAPANTOKYO – JAPAN 13:49 現地時間  |  お支払いの完了を確認しましたTOKYO – JAPAN 13:45 現地時間  |  DHL施設にて搬送処理中 TOKYO – JAPANTOKYO – JAPAN 12:55 現地時間  |  通関許可 TOKYO – JAPANTOKYO – JAPAN 12:24 現地時間  |  荷物はDHL施設に到着しました TOKYO – JAPANTOKYO – JAPAN 11:04 現地時間  |  荷物は次のDHL施設に輸送中です NARITA – JAPANNARITA – JAPAN   土曜日 12月, 18 2021 23:56 現地時間  |  荷物は処理保留中ですNARITA – JAPAN 21:50 現地時間  |  通関情報が更新されました。 荷物が荷受国に到着する前に通関手続きを開始する場合もありますTOKYO – JAPAN 14:17 現地時間  |  荷物はDHL施設を出発しました HONG KONG –

Read More
2021年11月4日
車を趣味にするメリット
2021年11月4日

※ほぼ箇条書きで考えを書いてみた 前々から車を欲しかった まあ買えんだろうなくらいに考えてた 正直そんなことはない ある程度車に支払う分をクッションとしてとっておけば普通に払えると思う 今は自分のマイカー貸し出しするサービスがある なのでいい車、個性のある車ほど元を取れる可能性があがる 維持できないってのは多分勘違いで僕は面倒って方が正しいと思う   強いてデメリットを書くなら税の関係の手続きがめちゃくちゃ面倒 世界一周に行けなかった反動で飲みの勢いみたいな感じで買ったけど全く後悔してない なんか酔って買ってた 泥酔状態ではなくほどほど酔いのときに勢いで買った 勢いで買わないとむしろ買えない 金の吸い取り方は普通にえげつないけど、それ以上のメリットがある   === 宿・家になる 車中泊ができる 移動手段になる   趣味と掛け合わせることができる これはカメラと同じ性質   車は単体で趣味になる 運転って意味でも機械が好きって意味でも 単純に楽しい 運転がそんなに好きじゃないので好きな見た目の車を買った 性能が高いのは安全にもつながる=加速とブレーキの性能が高い ロードスターRFと同じくらいの加速性能がある 体験ができる 車の空間が好き   本来はでかい車がいい 個性の際立った車がいい この二つの側面から考えてガレージに入るのがミニだった 所有欲を満たす度合が高すぎる フリーランスって自分自身で義務を作ってかないとやる気をなくす 別に何やっても自由なことには変わりないから 今だからそこだけどコロナ対策にもなる 原付とかバイクでもある程度満たせそう   Kindle本を持っていく 温泉に行く 釣りに行く 写真撮る ドローン飛ばす 伊豆いきたい ゆるキャン△を見てると「高校生が1人でこれだけアウトドア趣味を楽しんでるのに僕って…」って気分になるのでおすすめです

Read More
2021年11月4日
ライカM10シルバーを買った理由
2021年11月4日

ソニーを買ってもどうしても捨てられないキャノンの色味。Canonではどうしても対応できないソニーの性能。もちろんこれは好みですし好き好きですが、僕の中でキャノンの色味を超えていると感じるのはハッセルブラッドとライカとフジだけです。 ですが、この中で物としての完成度はライカが圧倒的ですし、ハッセルはすこし仰々しく感じます。デカすぎる製品が多い。 フジは一度使っていて色味は完璧でしたが、モノとしての質感が合わないような気がしました。結局たどり着いたのはコンパクトかつ、色味が好みかつ、プロダクト的な質感も良いライカでした。 ライカを買うと他のカメラがあまり気にならなくなる不思議な魔力があります ※ライカの他のカメラは気になりますが 立体感、リアルさ、生々しさも唯一無二だと感じたので、やっぱり一台はライカを持っておきたいなあ、と考えて購入してみた次第です。

Read More
2021年11月1日
【作例紹介】α7c + FE 20mm F1.8 G SEL20F18G
2021年11月1日

α7cとSEL20F18Gでスナップした時の写真を作例公開します。開放からくっきりはっきりの優等生なレンズ。SONYの性能の高さが分かります。広めの画角なので星の写真撮ったりもしたいですね。 α7cとSEL20F18G

Read More
2021年10月31日
【作例紹介】Leica M10 + Voigtlander NOKTON Vintage Line 50mm F1.5 Aspherical II VM SC
2021年10月31日

Voigtlander NOKTON Vintage Line 50mm F1.5 Aspherical II VM SCと Leica M10のセットで撮った写真を解像度落とし目で紹介します。ライカで撮るときはあえて手ぶれさせたりピントを外したり(外したくなくても外れたり)するんですが、それでも良い写真に何となーく見えるのは、さすがライカとNoktonの力ですね。 Voigtlander NOKTON Vintage Line 50mm F1.5 Aspherical II VM SCと Leica M10

Read More
y
2021年10月30日
yoak journeyを買った
2021年10月30日

一応スニーカーだけどトレッキングシューズのような機能を持ってるスニーカーです。 好きなスエードの革素材が採用されてるのと、撥水と防水性があるってところを気に入って購入。 以前Hunterのバックパックはデザインついでに撥水性がついてきてたですが、今回は機能優先で探していて結果的に好きなデザインだったパターン。 どっちかのためにどっちかを妥協しようとは特に思ってなかったので、両方満たしてくれていた方がいいという考えで購入してみました。 後から知ったんですが同じメーカーのサンダルを常田さんも愛用しているらしい。センスが良い人が持っているものならある程度間違いないだろうという、なおさら気に入るきっかけになりましたね。 滑りにくいビブラムソール オールブラックのデザイン ゴム調整なので足を入れるのが楽 などなど、 ほぼ欲しい機能をマスターしてくれてたので即決でした。 ほんの少し使用感のある中古で購入(半額くらい) 購入後半年以上経っていますが、変わらず気に入って履いています。

Read More
D
2021年3月21日
Daiwa 21 カルディア 4000cxhを買ったのでレビュー&インプレ
2021年3月21日

Daiwa 21 カルディアの400cxhを購入したので簡単にレビューとインプレします。このブログの別のキジから飛んできた釣りに興味が無い方に向けて、まずは用語のご紹介から。 Daiwa シマノと争っている釣り具メーカーです。シマノとDaiwaはFenderとギブソンのような関係。 21 2021年モデル。 カルディア リールのグレードのことですね。 これは中間よりちょっと上くらいですが、今回ハイエンドモデルの技術が一部降りてきたらしくどうせ良い物が欲しくなるので、僕の性格上最初からこのクラスのリールを購入しておくことにしました。 4000 リールの大きさ(強さとも考え方が近い) 中型青物くらいまではぎりぎり対応できると言われています。 c 昔のリールよりCompact設計、コンパクトのC。 xh エクストラハイギアで、一回巻いただけで糸をより多く引き戻すことができるモデルです。遠くに投げたルアーを一回の回転でより多く戻してくることができる。   で、21 カルディア 4000cxhですが、とにかく動きが軽いのと、今まで使っていたリールよりもサイズが大きいのに重さが若干軽いんですよね。素材とかによる恩恵もあるでしょうし、細かな技術の恩恵もあって、釣りの疲れが軽減されることでルアーを投げる回数も増えるはずなので、釣りに行くのが楽しみです。 僕はこのカルディア、19000強で購入しました。高いか安いかは釣りへの興味と比例するでしょうが、これくらいの価格のリールってハイエンドな技術もほどよく入ってくるし、新世代に買い換えたくなったときにもリセール価格が高くて、ちょうどいいという表現がぴったりかもしれません。 僕はレンタルを繰り返すなら最初から買っておこう、という考え方で釣り道具は購入しているので、ある程度の回数釣りに行けば元が取れているんですよね。 そして、あまりにも安すぎる道具(セットで数千円など)を使うのはストレスにもなるし、当然数年後とかに売りたくなってもノーブランドだと売れずに買い換えに少し困るかもしれない。 だからこそこれくらいの価格のリールを最初から選んでおくといいのではないかと。   今まで使っていたリールは6000円しないくらいのもので、リンク先の旧型モデルを使ってたんですが、もうちょっと投げる距離が長くなる釣りなので良いリールを買いました。 まあ、釣りをしているというと買った方が旨いとか安いとかって言っている人も見かけますが、魚が食べたいだけなら当然買った方が安いんですけど、海を見に行く口実だったり、釣っている楽しさだったりにお金をかけていて、魚が食べられるのはただの結果だと思っています。 ギターを演奏している人に「ギターの中にスピーカー埋め込んでプロの音源を流せば一緒」と言ってしまうくらい「買った方が安い」は野暮だと思いますねえ。

Read More
B
2021年3月21日
BMW MINI R56 Cooper S 用に買ったケミカル類とメンテナンス道具
2021年3月21日

ヘッドライト磨くやつ 古い車はヘッドライトが曇ってくるのでヘッドライトを磨くために購入。削るやつと塗るやつの二つセット。   WAKOS Fuel-1 ロードバイク用品でも有名なWAKOSのガソリン添加剤。主にカーボンとかを落としてくれるらしいですがあんまりよく分からなかったため、下のFCR-062を追加で投入することにしました。   ガソリン添加剤 FCR-062 その後、こっちのほうがコスパ良さそうだったので切り替えました。フィーリングはよく分かりませんが、微妙に燃費計の数値は良くなっているみたいです。   WAKOS SuperHard ワコーズスーパーハード 樹脂パーツ用のコーティング材。樹脂パーツの色が復活し、艶が戻るので手入れされてる感が出ます。ミニは樹脂部品が車体の下回りをぐるっと囲っているので。中古車にはすごくありがたいです。   洗車用の洗剤 あんまり強烈じゃ無いやつだそう。確かに触っても刺激がそんなに無い感じがしますね。匂いも安全そうな匂い?がします。中性洗剤でも良かったのか?とか思いますけど、どっちでも良いなら専用品を買っておいても良さそうです。   ブレーキダスト用のスプレー 外車はブレーキダストでホイールがきったなくなるので。外車のフロントホイールを気にしながら見てみてください。きったない。吹きかけて軽くこすると落ちるのは感動しますね。輸入車には無いとダメなやつですね。   WAKOS バリアスコート ボディーに軽くコーティングする簡単なコート剤。ちょっと汚れも取れるらしい。昔自転車用に買っていたのを流用してます。自転車と車って割とケミカル被ってますよね。   クリンビューガラスコートハイブリッドストロング フロントガラスの雨をはじくコーティング剤です。買ったけど施工が大変なのでたまにしかできない。   油膜と鱗取り キイロビンゴールド フロントガラスを綺麗にするケミカルです。粒子っぽいものが入っていて油を落としながらガラスも磨いてくれるらしい。   エアコンフィルター 純正品らしいです。到着した商品にも一応ホログラムが貼り付けてあったので多分本物。一応そのうち交換しようと購入。   エンジンオイル Gulf No.1 Pro 5W-40 ペール缶で購入。整備工場に持ち込んで交換してもらいます。古い車なので高温側は40にしてみました。   いやーやっぱり車って金かかりますねえ、笑  

Read More