Menu & Search
ここ3年くらいで買ってよかったもの総まとめ【2019年度】

ここ3年くらいで買ってよかったもの総まとめ【2019年度】

買ってよかったもの総まとめ

ここ3年で買ってよかったものを情熱的にまとめたいと思います。かなり長い記事になってしまいました。読みにくかったらすみません。好きな物を語っていたら、自然とこれくらいの文字数になってしまいますね。

都度情報は追記していきますので、ブックマークにでも入れて頂き、ゆっくり読んでもらえたらうれしいです。

生活関連

日常生活の質を上げる生活用品をまとめていきます。非日常の何かがなくても、日常生活が楽しいと、常に楽しいですね。

日々うっすら考えていることなんですが、僕の中では非日常の楽しさだけを追い求めるんではなく、日常を楽しく、良い物を使ったりすることで、全体の底上げがされるようなイメージですよ。

メガネのシャンプー 除菌EX ミンティベリーの香り

使う前まで効果を疑っていましたが、びっくりするくらい綺麗になります。安い眼鏡高い眼鏡問わず、メガネユーザーは全員におすすめできる至高の逸品です。

水洗いだと傷がつきにくいのが良いところ。たかだか眼鏡の洗剤に…といったら失礼ですが、レビューもすごく高くて驚きます。レビューを裏切らないいい商品だと思いますよ。

 

キョンセームクロス

キョンという鹿のセーム革。バイオリンなど楽器にも使用されるだけあって、クロスとしての性能がすごく高いんですよね。裏表でクロスの質感が違うので、「埃を払う面」と「拭き取りをする面」分けられるのもGOODですよ。ディスプレイや眼鏡用に1枚ぜひ。

siroca 全自動コーヒーメーカー SC-A211

Sirocaの豆からひけるコーヒーメーカーを導入。ハンドドリップも好きだったんですが、毎日コーヒーを飲んでいると、ハンドドリップを楽しむのは、アウトドア限定になりました。

コーヒーメーカー自体のメンテナンスの手間は増えますが、それでもハンドドリップより時間がかからなくなりましたよ。

澤井珈琲 ブレンドコーヒーいろいろ

楽天で展開している、ほどほどの値段のコーヒー豆のお店です。高すぎず、安すぎずで良いバランスの豆なんではないでしょうか。コーヒー豆を買うとおまけにコーヒーの消臭剤がついてきて、素材を無駄にしてない感があってすごく気に入ってます。

プロテイン

タンパク質と栄養補給のために購入。そこそこ美味しい。味を二つにして飽きが来ないようにしています。

日本のプロテインはウイダー製を、

ウイダー マッスルフィット

海外のプロテインは個人輸入でマイプロテイン製を飲んでます。

マイプロテイン

プロテインとサプリメントを研究する

ハーマンミラー セイルチェア

俗に言う良い椅子です。仕事に使うならぜひ。もちろんプライベートでも非常に快適に過ごせます。堅そうに見える背もたれですが、シリコンかゴムかで、流石、椅子の最強メーカーであるハーマンミラー、すごくフィットします。めちゃくちゃ快適です。長く使えますのでタイミングが合えば良い椅子を。

日立のインパクトドライバー

これで部屋に棚を作り付けました。その他にも活躍の余地が色々ありますね。家具組み立て、家具分解…今はインパクトドライバーなしではできません。「文明の利器」ってまさにこういうことを言うんだなあと思います。

tern Verge N8

ちょっと良いミニベロ。小径車が一つあると、日常の移動が楽しくなります。カスタムベースとしてもミニベロは楽しいです。元々がもっさりどっしりしている分、安く色々軽量化カスタムなんかも出来ます。

以前持っていたロードバイク(colnago c60とstrada sl)はとにかく走りに振りすぎて乗らなくなってしまったんですが、これくらい気軽さがあると乗り出しやすくていいですね。

HP モニターアーム

エルゴトロンのOEMとして有名なHPのモニターアーム。マットブラックなので本家エルゴトロンのモニターアームより、こちらの方が好きかもしれません。日々ディスプレイの後ろに隠れて使っているのでほこりがすごい…

安いモニターアームより圧倒的に動かしやすいので、買い換えてしまいました。

モニターを浮かせるだけで1万も?と最初は思うんですが、浮いていることとエルゴトロンの動かしやすさは使ってみないと分かりませんでした。

ガジェット

日々を楽しくしてくれる、ロマンあるガジェットを沢山購入しています。ガジェットならではの、時代の最先端感が大好きです。ちょっとガジェットぽく無いものも混じっていますが。ガジェットぽいものに絞って色々ご紹介していきます。

Mavic 2 Pro

DJI製のドローン。サイズ・バッテリー・画質のバランスが高い次元で融合された折りたたみのできるドローンです。まあ高いんですけど、ドローンを始めるならこれを買っておけば安泰ですよ。

もともとMavic Airを買ったんですが、あまりの楽しさに上位のMavic 2 Proに買い換えてしまいました。もちろんルールは守って飛ばしています。

α7iii

超高機能・軽量・フルサイズの三本柱。このカメラを買っておけばカメラ沼から(ほぼ…)抜けられると思います。

絶対ではないですし、用途次第なので、別の大きさのセンサーを否定することはしませんが、色々使ってきて個人的にセンサーサイズはやっぱり正義だなって思っています。

※ハッセルとかFujiのGFXとか、フルサイズ超えの中判センサーカメラが気になる気持ちは無理矢理抑えています。

FE55 Sonnar T FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z

Α7iii必須レンズその1。定番の単焦点レンズです。

入門単焦点クラスであるf1.8のボケですが、55mmに焦点距離を伸ばすことでボケ量をUPさせカバーしている、バランスの取れたレンズです。

そこそこ高いんですが、その価値はあるレンズだと思います。

16-35mm Vario-Tessar T FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z

Α7iii必須レンズその2。広角レンズ。

広角は斬新な絵が撮れますね。だけど、その分高い技術とセンスが必要になって、つまらない画になりがちなので、まだまだ練習して使いこなさないと…

ほんとは2.8通しのGMレンズが欲しいんですが、今のところはF4のこれで十分ですね。

新型Kindle Paperwhite 防水モデル

 

単行本、新書、文庫本など読むにはぴったりの端末

Oasisのように防水機能がつきましたが、今後カラー化、ベゼルレス化などなど、端末が進化することで体験がアップデートされるのが電子書籍端末の利点です。もちろん電子の欠点も多々あるんですが。紙はアップデートされることはないですからね。

老眼になったとして、文字サイズが変えられるのは電子だけ。電子書籍に抵抗のある、お年寄りほど使った方が良いデバイスな気もします。

Kindle本は確か800冊くらい購入しています。いつか、明確に「電子で買う本」と「紙で買う本」のルールを分けられたらいいんですが。※Kindleで購入している本は822冊でした。

Bose Soundlink mini ii

軽量なBluetoothスピーカー。低音がとにかくボフボフすごい。良い意味でも悪い意味でも、とにかく臨場感のあるサウンドです。今買うなら新型のRevolveはどうでしょうか。JBLのFLIPシリーズも防水でバランスが良く、おすすめのBluetoothスピーカーですよ。

Mx Master 2s

ロジクールの作業用ハイエンドマウス。毎日使う物にはやっぱりお金をかけたいです。作業時間=お金みたいなものですから、日々5分の短縮が積もり積もるとすごく大きいですよね。

新型Airpods

2019年に初めて購入した新型のAirpods。ケーブルがないだけでこんなに快適になるなら早く買っておけばよかった。ブラックがあればもっと良かったんですが。何より、純正ならではの接続の楽さは言うまでもありません。はっきりした変化はなくとも、自然にApple製品に溶け込むことのできるデバイスだと思います。

WH-1000XM3

ソニーのノイズキャンセリングヘッドホン。冬用、電車、飛行機用。集中したいときにも付けています。外音コントロールが出来るのがやっぱりいいですね。

Audioengine a2+

モニタースピーカー調の、クリアな音のPCスピーカー

だけど、適度にリスニング用途にもチューニングを振っていて、聞きにくすぎず、リスニングに振りすぎず、ちょうど良い所をついてくる、安心して聞ける音ですよ。

不思議とスピーカーの奥の方に音が広がります。全体的にうっすら低音寄りで、その上で全帯域がバランス良く出てます。PCスピーカーの完成形かも。

LG Ultrafine 5K 27MD5KA-B

5Kの27インチモニター。モチベーション、作業効率共に劇的にアップします。Thunderbolt3が使える環境だったら試してみることをおすすめします。色の再現性・解像度が異常にすごくて、アニメも映画も綺麗に楽しめますよ。ハブ・デスク用充電器としても愛用しています。

 

iPad Pro 11inch SIMフリー 64GB

ベゼルレスのiPad。ベゼルは無くて済むなら(できるだけ)ない方がいいですね。インプット・デジタルノート用の端末として活躍してます。紙のノートに拘っている人は一回試してみて欲しいです。もちろん紙ならではの良さがありますが、デジタルならではの良さを受け入れないのはとてももったいないです。

新型 Apple Pencil

  1. 本体にくっつく
  2. くっつくだけで充電
  3. 転がらない
  4. 側面タップでツール切り替えが可能

上記4点だけで買い換えの価値ありですね。でも、ただのペンの割にはちょっと高いぞ…

Nintendo Switch +ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

任天堂スイッチゼルダの伝説ブレスオブザワイルドができるってことだけで買う価値あります。BotWはちょっとした旅が出来るゲーム。ソーシャルゲームに3万つぎ込むより、この価格でとても有意義な体験が出来ると思う。

知識を増やすのはやっぱり面白いし、一番の投資と言っても過言ではないですよね。もちろんネットで情報をごりごり仕入れてもいいんですが、本はまた別腹なような。ネットと本で良い悪いではなく、別腹って感じですね。ここではオールジャンル、特に制限を決めずに、買ってよかった本をご紹介したいと思います。

言葉にできるは武器になる

日々扱う文章へのモチベーションが上がる本。この本を読む以前に書いた文章よりも、ちょっとだけ良い文章が書けるようになると思います。

(今も酷い文章を書いてますが、この本のおかげで多少はましになっているはずです…)

なるほどデザイン

デザインを必修にすれば世の中がもっと綺麗に・すっきりするのにと思わざるを得なくなる本です。見た目だけではなく、構造の勉強も出来るのがいいところ。デザインは義務教育になったらいいなと割と真面目に考えています。

デザイナーという仕事でなくても、プレゼン資料の作成、表の作成、図表の作成などなど、物事を構造化し、視覚的に整理することから逃げることは出来ません。

デザインを勉強することで、構造化と視覚化が、「センスが求められて嫌なこと」から「表現できて楽しいこと」に変化するはずです。

なるほどデザイン

1万円起業

低予算から起業をする考え方を分かりやすくまとめた本。この本の強みはとっつきやすさです。

難しい言葉で煙に巻いて分かった気にさせるんではなく、とっつきやすいからこそ、ちゃんと理解させてくれる本ですね。「起業」とタイトルにありますが、単純に日常の仕事にも役立つ良い本です。起業するわけじゃなくても、独立をするならぜひ読んで欲しい本。

確率思考の戦略論

USJを復活させたマーケターの本。世の中のビジネスを構造化して、わかりやすく切り取って整理しています。上に紹介した1万円起業で頭をほぐしてやわらかくしてからこの本を読むと、仕事に対する解像度とか、レベルがぐんとアップすると思いますよ。

サービス

形のないサービスで買ってよかったものを、まとめていきたいと思います。サブスクリプションやアプリも、日常生活になくてはならないインフラになってきましたね。

Amazonプライム

プライムビデオでアニメや映画を見るだけで元が取れますし、お急ぎ便無料、Prime Readingで本も少しだけ読める…となると、入らない選択肢はないのではないでしょうか。他のサービスに加入する前に一番に入って欲しいですね。

Amazonプライム無料体験

 

Kindle Unlimited

読みたい本を貯めておいて、定期的に加入してゴリゴリ読んでます。近々、デザイン関連書籍を読むために再加入する予定。入りっぱなしにするよりも賢い使い方かなと思って定期的に加入する形で使っています。

Kindle Unlimited無料体験

ANA Visa ワイドゴールド

マイルを高効率で貯められるクレジットカード。保険なども充実しているので、保険代わりの加入もお勧めです。古い価値観ですが、カードってステータスでもありますし、ANAのVISAは入って損ないカードだと思います。デビュープラスとかどうでしょうか。

世界で一番使えるカード!三井住友VISAカード

Yahoo!Japanカード

Yahooショッピング、Tポイントの代わりとしても。加入だけでTポイントががっつりもらえるお得なカード。Yahooショッピング、手数料が安いからか、安い商品が多くて良いですね。

楽天カード

定番の楽天カード。楽天ポイントの汎用性、キャンペーンの多さは特出しています。カードに無料からブラックまで、色々なクラスがあるのも良いです。僕は元々ノーマルでしたが、今はプレミアムに入ってますよ。

クレジットカード選ぶなら楽天カード!

※楽天カードプレミアムには年間$400のプライオリティパスが付帯します。

 

楽天マガジン

雑誌読み放題。もともとdマガジンに入っていたんですが、UIの関係上楽天マガジンに移行。ポイントでも支払えますし、年払いもできます。雑誌の、まさに雑多な感じの紙はすごく好きなんですが、増えすぎて処分が大変なので、最近は紙で買わなくなってしまいました。

31日間0円で試す

ATOK

文章入力にはATOKかなとインストールして、そのまま自然になじみました。購入した辞書が入っているので、入力中に意味を調べられるのが嬉しいです。もちろん、ATOKならではの変換効率にも期待してインストールしています。月数百円ですからね。文章を書くモチベーションアップのためなら安い投資です。

Mac・iPadアプリ

Mac・iPadのアプリで買ってよかったものを紹介します。電子機器の力はアプリに依存していると言っても過言ではないので、アプリにお金はケチらないようにしていますよ。

Ulysses

ブログを書くときは一貫してこのエディタを使って書いています。見た目がシンプルなので気が散らないのがいい。

※こんな感じでブログを書いています。

Bear

読書メモ・仕事用のメモはこっち。主な用途が仕事ノートなのであまり公開できないのですが、マークダウンが使えるので構造的に整理しやすいです。

Trello

タスク管理に。やることが見渡せるアプリです。どうしても普通のタスク管理アプリだと一覧性が下がるので、一覧性の高いタスク管理アプリを…と探した結果trelloに。

Goodnotes 5

PDFを読むときに書き込む専用のアプリです。高機能が使いやすくまとまってます。

Noteshelf 2

手書きノート用として。見た目にかわいさがあるので、デザインを選ぶのも楽しいです。Goodnotes 5よりポップな感じのアプリ。

0 Comments

本書きました!
noteで購入


買ってよかったもの総まとめ

お気に入りギアリスト