Menu & Search
今更Apple Watch Series 4 が届いたのでレビュー

今更Apple Watch Series 4 が届いたのでレビュー

買ってよかったもの総まとめ

僕の尊敬している人の時計の傾向として

・全く時計にこだわりがない

・超高級時計

・Apple Watch

の3パターン。ちょっと良い時計をつけているとか、何も付けてないってパターンはあまりなくて、AppleWatchみたいに振り切っている時計か、超高級時計みたいに振り切っている時計か、全く時計にこだわりがない方向に振り切っているかのどれか。

共通点は「振り切り」

全く違う方向にぶっ飛んでいる。

さて、AmazonプライムデーでAppleWatchが1万円セールしていたので購入してみた。

1万円オフなので、Apple製品のリセールバリューの高さを考えると、ほんのちょっとマイナス(何千円とか)で、新型が出るまでの間つけることもできそうで、注文しておけば入荷されるまでの間、冷静に考えられる。

届いた

しばらく考えていたんだけど、結局キャンセルするほどでもないかなあと思っていたら届いた。

Apple Watchの購入は初代以来。1年くらい使った初代の印象は通知時計って感じだった。

サイズは小さい方(40mm)のGPSモデル。

セルラーにしなかったのは単体で使うことはないし、3大キャリアにはしばらく戻らないし。

よく言い訳のように言われていることだけど、スマートウォッチは秘書を雇うと思えば圧倒的に安い。秘書を一週間雇う金額で、2年近く使うことができる。

 

スケジュールを入力しておけば通知&表示してくれるし、天気も手元に知らせてくれるし、運動量測定・心拍数管理・Suicaでの支払いもできる。

「iPhoneを見れば良い」のはまあそうなんだけど、気軽さが変わることにお金を払う価値はあるのかもしれない。

普通の時計だって性質は同じ。携帯で時間を見れるから時計がいらないんではなく、手早く見れることに価値をおいてお金を払っている。

「気軽に時間を見れること」は共通していて、追加で、歴史やブランドに価値をおくか、機能に価値をおくかで、値段が全然変わる。

まあ、使ってみないことにはきちんと価値が分からないので、とりあえずしばらく使ってみたい。

目の前の仕事に集中するためのApple Watch 起きてから寝るまでの使い方が分かる本

朝にさっくり読んだ。Kindleアンリミテッド。

Kindleアンリミテッドは

「無料のWEB記事」と「本」

の価値が近づく良いサービスだと思ってる。

確か3ヶ月99円とかで加入したし。

この本有料だからな…って気負いとか、先入観が一切なくなって、
コンテンツを楽に、雑にチェックできるのがありがたい。
中身だけをフラットに評価できる。

感想

うーん、どっちかというと説明書寄りな本だった。あっと驚くような発見みたいなのはなかったかな。初めて使おうとしていて、Apple Watchへのイメージがつきにくいとか、悩んでいる人には説明書代わりにおすすめ。通常価格の1000円はちょっと高いかも。

0 Comments

買ってよかったもの総まとめ

お気に入りギアリスト