Menu & Search

K.Yairi RF-130を買ったのでレビュー

買ってよかったもの総まとめ

手持ちのエレキギターを売って購入しようと常々考えていた、小型アコギ。

レビューって程レビューできる腕もないのですが、ちょっとだけご紹介。

今回購入したギターのスペック。小さめのオール単板ギターです。

K.Yairi RF-130

トップ スプルース
ネック マホガニー
サイド・バック ホンジュラスローズウッド(ニューハカランダ)
指板・ブリッジ エボニー

 

材質の解説はこちらが詳しいです。

http://www.yairi.co.jp/catalog_wood.html

新品だと30万円近くしてしまうので、もちろん中古での購入。しばらく弾き込んでメンテもしっかりがんばります。

 

素材解説は以下。

トップ

スプルースの中で最も高い弾性係数を持ち、アコースティックギターの表板としては、理論上最も望ましい特性である。時とともに薄茶色から飴色に変色するのも愛好家を魅了する。良質の物が入手し易く、弦楽器のトップ材として定番となっている。

ネック

マホガニーには、主にホンジュラスやアフリカでの物がサイド/バック、ネック材として使用され、特にホンジュラス産のものが最高と言われている。サウンドは軽く明るいのが特徴で、繊細なフィンガースタイルからダイナミックなふらっとピッキングまでオールラウンドに楽しめる。

サイド・バック

別名ニューハカランダ。ハカランダに代わる高級サイド/バック材として使用される。重量はっや重めで、耐久性に優れている。カラッとしたアタックの強いサウンドが特徴である。美しい不規則な木目はハカランダと見分けがつきにくい物もある。

「ハカランダ」って豆の木ってのが驚きですね…豆の木が伝説になるとは、、、

ポリッシュはこれがおすすめ。10年くらい前に初めて買ってから色々な人にオススメして、色々使ってます。スピーカーや家具にも使えますよ。

Ken Smith formula polish

チューナーはTCのこれ。

Tc Electronic Polytune

クロスは安くて厚みがあって、質の良いこれ。拭きがい?笑、がありますよ。

Morris クロス

今考えてるのが、機材をしっかり使ってYoutubeに練習記でもアップしていこうかなあ。楽しそうだし。

公開したらまたブログに書きますね。

0 Comments

本書きました!
noteで購入


買ってよかったもの総まとめ

お気に入りギアリスト