2018年12月1日
PLUGABLEのTBT3-UDVを購入したのでレビュー
2018年12月1日

はじめに 今回、Thunderbolt 3 ドックを購入しましたのでレビューします。選んだのはPlugable社製の「TBT3-UDV」です。 多少お値段は張るのですが、機能的には最高クラスの製品です。注文のきっかけや実際の写真、刺してみてどうなのか、またThunderbolt 3 の仕様についても少し触れさせていただきます! 注文のきっかけ ディスプレイと有線ランに一度に接続できる+Thunderbolt 3も使えるようするために、Thunderbolt 3のハブを探しており、 ・充電もできる(1本差し込むだけで完結できること。ACアダプタ代わりになること) ・Thunderbolt 3ポートがある(今後ストレージを追加する際に必要になるため) ・USB-3.0ポートの数(多いほど良い) これらの理由から「TBT3-UDV」を選択しました。   USB-Cハブですとお値段的には手頃になるのですが、あれもできない、これもできないという制約が嫌で 今回TB3ハブの導入となりました。Thunderbolt 3のSSDの購入も考えていますので、TB3規格のまま延長ができるのがありがたいです。   ちなみに ※同社下位モデルのThunderbolt 3ハブもありますが、ポート数や充電機能の関係上こちらを選択した次第です。デザイン的には下位モデルの方がシュッとしていて好みでした。機能や充電ができないこととトレードオフだと思っています。 下位モデルはこちら→TBT3-UD1-83   開封 箱。至って普通ですね。   ドックが中央に埋まっています。周りのイラストが可愛いです。   後ろ?側。きちんと保護シールが貼ってあります。   表側。USBポートとイヤホンのポート。     商品内容   ※ACアダプタ。Amazonの画像では確か3ピンとなっていたので若干不安視していたのですが、 きちんと2ピンケーブルが用意されていました。   スタンド。プラスチック製かと思いましたが、鉄かなにかかな? かなり重たくしっかりしていますよ。簡単に倒れる心配はなさそうな感じです。     親切な内容物ですよね。hdmi→dpケーブルまで付属しています。 普通に買ったらこれだけである程度の値段がしそうですよね。   実際刺してみるとこんな感じです。   まだフルには使っていないのであれですが、デザインのおかげかそんなにごちゃごちゃとはしませんね。   Thunderbolt 3の仕様について Thunderbolt 3はご存じの通りかなり複雑で繊細な仕様です。usb-cポートとの共用のため、勘違いされている方も多いかと。 メーカーに仕様のページがありますので、 ああ、やっちゃった、使えないとなる前に目を通しておくことをお勧めします。 この価格のハブを探している方にこのアドバイスは不適切かもしれませんが…一応触れておくに越したことはないですね。 予め勉強するには公式のブログがよいかと思います。 「macOS 10.13.4 で、DisplayLink、Duet Display などの仮想グラフィックス製品が動作を停止」 https://plugable.com/ja/japanese/macos-10-13-4-disables-displaylink-duet-display-devices/ 「macOS 10.13.4: UD-ULTCDL と UD-ULTC4K ドッキングステーションで外部モニタ表示をするための代替策」 https://plugable.com/ja/japanese/alternative-video-output-solutions-macos-10-13-4-systems-ud-ultcdl-ud-ultc4k-docks-comments/   サポート良し 使用するにあたってサポートの方に連絡を取ったのですが、大変親切な方で印象的でした。 いい商品を知ってもらいたいという思い、また、商品への深い理解を感じることができ、大変好印象でした。 サポートは他社に比べてかなり丁寧だと感じますよ。   まとめ Macbook Proの母体として使うために手に入れましたが、予想以上の満足度です。 脚色などでは一切無く、値段にさえ納得することができれば、きっとどなたでも満足できる製品に仕上がっているはずです。 仕様だけはきちんと確認しておくことをおすすめいたします!   購入はこちら→TBT3-UDV

2018年11月29日
旅行の思い出はカードや写真を、カードスタンドに飾るといい感じ
2018年11月29日

真鍮のカードスタンドを購入しました。普通に売っているものはどこも高かったので、ハンドメイドのものを購入。シンプルな作りですが、磨くと味が出てきそうなのが楽しみです。 1つは購入したモネのポストカードを立てました。セットのものを購入したので、片方はポストカード。もう片方は旅先で撮った写真のプリントにするとちょうど良いかもしれません。   真鍮や鉄やコンクリート、木材の無垢材など、ダイレクトに素材の質感が出ているものって、どんなに小さくても風格を感じますね。 購入先 Creema https://www.creema.jp/c/blust

2018年11月28日
ポーチが欲しい
2018年11月28日

ケーブルやモバイルバッテリーなどが一緒くたにカバンに投げ込まれている状態なので、ポーチを購入してきちんと整理していきたいと考えています。 カバンを変えてもポーチだけ入れかえれば、中身の入れ替えが完了するのはかなり楽そうですし、理想的ですよね。がさつすぎて普通に整理整頓することが驚くほど便利なことのように感じてしまいます。必要なポーチですが、最低2つを考えています。 1,ガジェット系ポーチ 電子機器関係を投げ込むポーチ。 モバイルバッテリー Anker Powercore 5000を愛用しています。これをコンセントに刺しておくだけでモバイルバッテリーの充電が自動的に行われて、端末を接続すると端末から自動的に充電されるという便利なアイテムです。 ケーブル Lightning、Micro-usb、USB-Cですが、早くiPhoneのLightningケーブルをUSB-Cに統一して欲しい… コンパクトなたこ足 コンセントが1つしかないときにパソコンとスマホを同時に充電できるのはかなり便利そうなのできちんと持ち歩きたいなあと思っています。 2,旅行や泊まりに使用するポーチ(グルーミング的な) グルーミング関係のものを入れるポーチ。旅行の時などに持ち歩くことを考えています。 歯ブラシ 歯磨き粉 整髪料(普段使いませんが寝癖直し代わりに) ひげそり(なくてもOK)   買ったら改めてブログで報告します。

2018年10月14日
エフェクターボードをくんだ
2018年10月14日

仮配線ですが、エフェクターボードをくみました。ジョンメイヤーを意識した構成で作っています。家で弾く分にも片付けや整理が楽ですし、仮にボードをくんでしまえば、持ち運びや管理もしやすいです。 StudioDayDream ケンタウロスコピーの質の良い歪みです。 L MAT 2016 TS系。ブースター代わりに使います。 MXR CarbonCopyAnalogDelay アナログディレイ。アナログならではの音のコントロールのしにくさがあるのですが、音の質がよいですよ。 Pedalbay 40 すのこ型のエフェクターボード。    

2018年9月28日
愛用のコーヒー道具
2018年9月28日

ポーレックス セラミックコーヒーミル 手動でゴリゴリ豆をひきます。そんなに力は入れませんので疲れないのですが、余裕があればナイスカットミルのような電動ミルを選択するとよいのではないでしょうか。 引いてる時間も幸せだーと最初は感じますが、当然回数をこなす毎に疲れてきます。ただ、たいした労力でもないですし、何より持ち運びができるので満足しています。 ポーレックス セラミックコーヒーミル KINTO ボトリット キャニスター 300ml コーヒー豆を入れておくストッカーの役割をさせています。フタがコルクで見た目が可愛いのでおすすめです。 類似品がIKEAから出てますが、透明度や仕上がりがかなり違うので、多少予算を足してKINTOを買うか、安く抑えて質の低いIKEAを買うか、どちらを選ぶかは好みだと思います。 両方買いましたが、結局KINTOしか使っていないので、IKEAの瓶は貯金箱にでもしようかな? キントー ボトリット キャニスター 300ml HARIO V60 ドリッパー ホワイト 抽出速度が速く雑味が出ないらしいですが、よく分かりません笑 HARIO V60 ドリッパー ホワイト HARIO V60 フィルター 抽出速度が速く雑味が出ないらしいですが、よく分かりません笑 Amazonランキング1位でした。 HARIO V60 フィルター コーヒー豆 スペシャルティーコーヒー コーヒー豆の最高ランクだそうです。100中の上位5%だけが認定される豆で、その中で色々なコーヒー豆を試していますが、ブラジルのハニーチョコレートという豆が風味豊かでおいしいですよ。 苦みのあるコーヒーが好き 甘みとコクのあるコーヒーが好き 酸味があるコーヒーが好きではない 方におすすめです。

2018年9月27日
香水は奥深かった
2018年9月27日

香水の話の続きです。 前編 今まで何度か若者向けの香水を買ったことはあるのですが、さすがにませすぎているかなあと思いほぼ使っていませんでした。 1度高校に使って行きましたが、緊張しすぎてその日で終わりになってしまったような笑 なんでしょう。あの年で香水を付けていること、ばれることが怖かったんでしょうね。 当時だとお洒落というより、ヤンキーのイメージがありますので。年を取るといいこともあるんですよね。ませていた様々なことに違和感がなくなってきます。お洒落もおっさんおばさんになってきた方がかっこよく感じますね。無理がないといいますか。 そして、今選んだ香水と昔買った香水、だいぶイメージが変わっているのに気がつきます。これがきっと内面の変化なんでしょうね。 服より如実に、ダイレクトに頭の中のイメージを表してくれるような気がしています。臭くならないようにだけ気をつけないと…。

2018年9月26日
一度は香水を試してみたい
2018年9月26日

高校生の時、異様にかっこいいサックスプレーヤーの方が異様にいい匂いをさせていて、香水の使い方が上手だとここまで洗練されたかっこいいイメージになるのかあと当時感じていたのを思い出しました。 20歳はとっくに過ぎていますので、今更ながら香水を試してみたいと思っています。足首or腰に薄く1プッシュくらいなら、香害にならないくらいのほどよーい香りにできるのではないかと考えています。 香水は使うとオーラが出来上がるという方もいますが、果たしてどうなんでしょう笑 イメージになると思いますので何をつけているのかは秘密にしますが、知り合いの方、会った時に「なかなか臭い」とか「なかなかよい」とか感想をください。笑

2018年9月25日
愛用している万年筆のまとめ セーラー プロフェッショナルギア・LAMY Safari
2018年9月25日

みなさんは万年筆を使ったこと、ありますか? 興味を持たなければほど遠いジャンルかもしれませんが、 今はリーズナブルでおしゃれで書きやすいペンも数多く出ています。 私は現在、万年筆はLAMYのSafariとセーラーの二種類を使っているのですが、 今回はそれぞれの使い分け、良いポイント悪いポイントを紹介していきたいと思います。 LAMY Safari イエローとクリアの2色を使っていて、イエローをまず購入しました。 その後追加する形でクリアを購入したのですが、アルスターの紫とはかなり迷ったのを覚えています。 もし1本だけしかSafariを持てないのだとしたらアルスターが良いかもしれませんね。 Safariですが、万年筆の最初の1本にぴったりです。 おすすめポイント ▶ペン先が金ではないため筆圧を掛けてしまっても大きな問題は無い ▶持ち方を矯正するためのへこみがついている ▶ とにかく安いのに安っぽくはない この3点につきますね。まずは購入して損はない1本です。 限定のカラーがその時々で出ているので、ぜひチェックしてみてください。 LAMY Safari セーラー プロフェッショナルギア いかにも万年筆!といった風体の万年筆です。 金ペンで柔らかい書き味なのですが、 見た目はシルバーが中心のカラーで、 ギラギラしすぎていません。そのため会社や外で利用してもそこまで大きな違和感はないはずです。 ペン先が金なので柔らかい最高の書き味です。 LAMYで持ち方や筆圧がだんだん矯正されてきているはずですので、 二本目の万年筆にしても大丈夫だと思います。 ちょっと良いペンが欲しくなったらぜひ。 セーラー プロフェッショナルギア おすすめポイント ▶ペン先が金で書き味が最高に良い ▶シルバー基調なのでギラギラしすぎない ▶自分の万年筆の基本に出来る優等生的なペン まとめ 値段も安いわけではないですし、若干値段も張りますが、LAMY Safariくらいでしたら買えなくはない値段だと思います。 文房具店でも試せるはずですので、もし気になりましたらぜひ。

2018年9月24日
PlugableのUSB-VOX(コンデンサーマイク)を購入したのでレビュー
2018年9月24日

  購入のきっかけ 今回、PlugableのUSB-VOX(コンデンサーマイク)を購入しました。購入した理由ですが、 ・綺麗な音質で楽器の録音を行いたかった ・日常的なマイク使用に(SKypeなど) 主にこの二つが理由です。実際使用してみてどうなのか、また、どういったシーンでおすすめなのかを紹介できればと思います!     内容物 本体 コンデンサーマイクのこのかっちり感がカッコいいですよね。金属の質感もかなり良い感じです。   マイクとスタンドを固定するパーツ こちらも金属製でした。細かいパーツまで金属製だと満足感がありますね。精度もすごく良かったですよ。 ミニ三脚   簡易的な物ながら、このお値段ですべて揃うのは嬉しいですよね。 USBケーブルは、十分な長さがありますよ。   良い点 3つ 場所を取らない USBを差し込むだけで使える手軽さなので、オーディオインターフェイスを置かなくてよく、 スペースに余裕がない場合でもすっきりと使うことができます。 (コンデンサーマイクが必要とするファンタム電源を必要としません) 移動が手軽   上記の余計な物を必要としないことから、 ・家族みんなで離れた誰かと電話をする@居間 ・自室に持ちこんで、趣味の楽器を録音する ・自室で友達とゲームのボイスチャットをする ・外に持ち出して、サークルの仲間と楽器の録音をする こんなシチュエーションが簡単に実現できますね。 とにかく、「手軽」という部分がポイントになるかと思いますよ。 もちろん普通のコンデンサーマイクに、オーディオインターフェースを別途用意して…、セットで持ち運んで録音することもできますが、持ち運びが大変になると、どうしても使わなくなってきてはしまいますよね。   音質がかなり良い・プラグアンドプレイ USB直結ですが、かなり良好な音質で録音可能です。 高額なマイクに比べると、多少ハイとローが足りないように感じますが、かなりコストパフォーマンスの優れた音だと思います。Amazon.comでも絶賛されているだけのことはありますねえ。   また、ドライバなどの導入を必要としないところも嬉しいポイントです。(私はMacbook Proでの利用) 「サウンド」から入力を選択するだけですぐに利用できます。   これ以上を求めるのならまずは環境をどうにかしたい…。(スタジオレベルの防音・調音や吸音など) 注意点:あまりにハイエンドな録音を必要とする場合は当然こちらのマイクは適しませんのでご注意ください   まとめ 私の用途に合ったマイクをかなりお手頃で購入することができて、とても高い満足度です。 気軽に良い音質でマイクを利用したいというニーズにはぴったりの商品でした!   購入はこちら→Plugable USB-VOX  

2018年9月24日
私のEDC
2018年9月24日

  EDC知ってますか?Every Day Carry、毎日持ち歩く物のリストです。毎日持ち歩く物せっかくだったら気に入った物を持ち歩きたいですよね。 私のEDCを何となく紹介することにしました。普段持っていない物も含まれるので、気に入っている物リストという方が正しいのでしょうか。 Raregem Bank Robber レアジェムというメーカーのバンクローバー、日本語にすると銀行強盗という意味だそうです。嫌な名前ですね。自衛隊の革製品を作っている工房に、建築デザインをされている方が依頼して作られたとのこと。ふにゃふにゃの革で雑に使えるのでおすすめですよ。正規ですと4万5千円くらいですが、古着で買ったので2万円くらいでした。内側のオリーブカラーも気に入ってます。 iPhone X 一番最初にiPhoneを買った当時は夢のある端末というより、叩かれる対象だったように記憶してます。今も叩かれたりしていますので、なんとも言えませんが。 確かLINEも最初期は登録+グループ作成だけで500円配っていて、一番最初に登録したときに誰も現れず、「これじゃグループが作れない。500円貰えんぞ、糞アプリだな」と消してしまっていたのですが、いつの間にか生活インフラになっていましたよね。 ここまで普及したのには裏で居酒屋を回ったりとLINE創業メンバーの努力が色々あったみたいです。 iPad Pro 10.5 + Apple Pencil + Smart Keyboard 正直そこまで開くことはないのですが、あるかないかだと大違いなiPad、念願だったキーボードも販売され、進化を感じますね。雑誌読み放題の楽天マガジン、Netflix、プライムビデオなどなど、主にインプットに便利な端末だと思います。 α7iii + FE55 α7ii世代になって、機能、ボタン配置などの使い勝手、色合いの処理など大きく進化しました。FE55との組み合わせは鉄板ではありますが、軽くてフルサイズの魅力を体現していて、後は自分の技術、眼を磨くだけですね。 Bose SoundSport ボーズはオーディオオタクから割と叩かれる存在で、食わず嫌いをしている方も多いのではないかと思うのですが、全体的な完成度や保証には本当に驚かされます。ちょっと故障しそうな感じがしていますので、完全にダメになってしまったら保障に出そうと思うのですが、評判が良いようなのでサポートに頼るのが楽しみです。